三条市 ただいまーと きらく 赤ジャンボ / えぐりこむようにして、喰うべし!喰うべし!

以前から「家で、あの!?きらくが食べられる!」 「家 きらく だ!」「いや、朝から食えば 朝きらく も可能だ!」と狂喜乱舞して煽っていた癖に、コロッケ&メンチや、 きゅうり漬けなどお茶を濁して参りましたが、、、ここへ来てようやく、ようやく、本題の「肉」が登場です。しかも、「カルビ」でも「白」でもなく・・・基本の「赤」しかも「赤ジャンボ」やで。「赤ジャン」やで。

きらく 赤ジャン2018-04-23 010

タグには「アカジャンボ」となってますね。864円也(2018年4月時点)ちゃんと、「きらく」のタレ付きですが、、、ビニール袋に入っていて、しかも、そのビニールを越えて匂う「ニンニク臭」が強烈。ナノレベルのニンニク。ナノニンニンクだわ。店内では気が付かなったのですが、きらくのタレってこんなに凄いニンニクだったとは・・・驚きました。

きらくの「赤」とは「部位」」で言うと、いわゆる「カシラ肉」らしいです。えーっと、カシラ肉だけに、断定的な言い方をしないんですね? ・・・カシラ肉かしら?

きらく 赤ジャン2018-04-23 015

赤コーナー! 260ポンド! 赤・・・ジャンボ(鶴田)=333!!!(プロレスの登場シーン風に)

てな感じで、白いマットのジャングル・・ではなく、黒い鉄板の上に赤ジャンボ(鶴田)の登場です。

きらく 赤ジャン2018-04-23 014

「焼け! 焼くんだ! ジョー!」・・・あしたのジョーと言うか、あしたのジュー♪ ジュジュジュ~♪ですけど。

てかさ、プロレスなんだか、ボクシングなんだか、話を一旦整理しようぜ、、、大盛り君!

「ひじを左わきからはなさない心がまえで、やや内角をねらい、えぐりこむようにして、打つべし!打つべし!打つべし! 打つべし!」風に言えば・・・「箸をはなさない心がまえで、やや内角をねらい、えぐりこむようにして、、、喰うべし!喰うべし!喰うべし! 喰うべし!」ですね。(結局、ボクシングでいくことにしたのね、大盛り君!)

あしたのジョー

最終回の名シーン「燃えたよ・・・真っ白に・・・真っ白に・・・燃えつきた」で〆るなら、、、「焼けたよ・・・真っ黒に・・・真っ黒に・・・燃えつきた」と言う感じでしょうか。(せっかくの肉を真っ黒にしちゃー、駄目でしょーに!)

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:三条市福島新田丁634

公式サイト:JAにいがた南蒲 農産物直売所「ただいまーと」

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。