三条市 割烹食堂 福泉 もつ焼き 他 / 結婚65年目のブルースターサファイア婚式は、さすがに無理ないか?

ども、大盛りファーストの会です。(ああ、そう会、そうかい。)

三条市の旧・栄町にある「割烹食堂 福泉」です。

肉厚の肉?を使ったビフテキみたいな生姜焼き定食や、厚っつ厚・・・もとい、あっつあつの味噌ラーメンが有名ですが、もともとは、大きなお皿にのった餡掛け的な「五目チャーハン」や「五目やきそば」が有名でした。

福泉2016-11-22 005

また、天命を掛けた・・・いえ、店名を掛けた「福泉定食」も盛りの良い定食です。通年で焼魚がサンマの定食ですが、「やっぱり、サンマは栄にかぎる!」でしょうか? お刺身も付いてライスも盛り気味で、モリモリ。

そして、夜は地元の「呑み処」としても活躍しますので、一品、おつまみなども充実。中でも「もつ焼き」がオススメです。

白もつ・レバー・タン・ハツ・・・そして、ミックスで、味付けは塩とタレが選べます。

実は、「欲張りファーストの会」にも所属してる自分は、やっぱり・・・ミックスですね。

福泉ミックス焼きタレ2016-11-22 006

塩味が合うブヒ♪・・いえ、部位もありますがミックスになりますと、タレかな? 「ミックス焼き、タレで・・・」でファイナルアンサーです。

福泉2016-11-22 007

もつ煮は味噌味でした。 

福泉2016-11-22 010

お刺身もいただいたりしました。

この日は、2016年11月22日。「いい夫婦の日」でして、結婚記念日だったんですね。「なんだよ、記念日まで駄洒落かよ!」 ええ、そうなんです、駄洒落ファーストの会なんですよ。(^_^;)

「忘れなくていいかなぁ~」って軽い気持ちだったと思うのですが、ベタ過ぎてちょっと恥ずかしいですね。正直、スベった感あります。・・・スベり続けて25年目(弱)!ですな。

あれ?もしかしてだけ~ もしかしてだけど~ 来年は「銀婚式」かも? え~!マジか25年も一緒にいるのか~ 凄いな。でも、銀婚式って一体何するんだろう?

・・・調べてみました。

銀婚式とは?

ドイツで始まった結婚記念日を祝う習慣は、その後ヨーロッパ全域に広まっていきました。初めて銀婚式が行われた1624年には、「銀」にちなんだ贈り物が選ばれたそうです。日本では、1894年に明治天皇が銀婚式のお祝いを行ったことから一般家庭にも定着しました。
銀婚式には、今まで共に歩めたことへの感謝と銀のように輝く夫婦への祝福、そして結婚50周年の金婚式へ向けてさらに夫婦の絆を深めていく…という意味があります。

「銀」にちなんだ贈り物?  じゃー、ギンジスカンでも食べましょうか?・・・あ、ジンギスカンか? ♪ギン ギン ギンジスカーン (てか、やっぱ食い物かい!)

ちなみに、結婚15年目から下記のように決まってるようです。

15年目:水晶婚式
16年目:黄玉(トパーズ)婚式
17年目:紫玉(アメジスト)婚式
18年目:石榴(ガーネット)婚式
19年目:風信子(ジルコン)婚式
20年目:磁器婚式
25年目:銀婚式
30年目:真珠婚式
35年目:珊瑚婚式
40年目:ルビー婚式
45年目:サファイア婚式
50年目:金婚式
55年目:エメラルド婚式
60年目:ダイヤモンド婚式
65年目:ブルースターサファイア婚式
70年目:プラチナ婚式

だそうです。「おまいら、宝石 売りたいだけやないかーい!」という鋭いツッコミはせっかくのお祝いの席ですので遠慮しておきます。(笑)でも、結婚65年目の「ブルー スター サファイア婚式」は、さすがに無理ないか?(^^ゞ

5年毎なのかと思いきや、15年~20年までは毎年なのですね・・・きっとそこら辺が倦怠期で試練の時期だからなのかも知れませんな。。。という深読みをしてみたりします。

気をつけなはれや!(*´∀`*)

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市一ツ屋敷新田748-1

公式サイト:お食事やご宴会なら割烹食堂福泉

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。