三条市 はやかわ菓子店 クレープ / 四角いクレープを食ったことがあるかい?

ムッシュかまやつが歌いそうなタイトルで始まりましたが、「クレープ」と言われると、普通は円錐形を想像しませんか?

でも、三条市民が思い浮かべるクレープの形はもうひとつあります。それは、四角形。

はやかわ菓子店のクレープ

はやかわ菓子店の「クレープ」です。袋から出さずに撮影したので分かりにくいですが、四角いクレープなのです。

形的にもサイズ的にも、普通のクレープより持ちやすく食べやすい。言わば洋菓子版おにぎり?

中身は、フルーツ類と、生クリームと、特徴的なのがスポンジケーキ。円錐形のクレープだと、スポンジを巻くことって少ないように思います。

ラインナップは、マロン、ブルーベリー、チョコ、ル・レクチェ、バナナと、季節限定のイチゴ。はやかわ菓子店公式サイトの「クレープのこだわり」で断面を見れます。

個人的にはマロンが好き。栗の甘露煮のコリコリに、スポンジ&クレープのふんわりで、食感のコントラスト。‥‥マロン派です、マロン主義です。ショパンです、シューマンです。(それはロマン主義や!)

お値段は、1個150円くらいだったと思います(今回のは頂き物だったので曖昧です)。サイズからすると、少しお高めに感じる方もいるかも。

でも、スポンジケーキが入ってるせいもあって、食べた後の満足感はサイズ以上・お値段以上。ついつい叫んじゃったりします、「美味しい! もう一個くれープ!!」って (^_^;)

ちなみに「四角いクレープ」でネット検索してみたのですが、他県にはあまりないみたいで、割と珍しいものなのかもしれません。

新潟県内だと、村上市の「ケーキハウス村恭」ってお店がヒット。こちらの公式サイトには「四角いクレープ」というページがありまして、そこから引用いたしますと、

30年ほど前に現社長、村山信吉がお客様の「手で持って食べれるケーキ」は作れませんか? と言われたのをヒントに開発しました。

とのこと。うーん、「ウチが元祖」っぽい書き方ですね。

しかし、三条っ子としてはちょっと納得いかない。はやかわ菓子店の四角いクレープって、(アラフィフの)私が結構子供の頃から食べてる記憶なのです。

はやかわ菓子店は公式サイトのトップページに「創業約38年程」とありますし、もし創業時から四角いクレープを販売してるのであれば、はやかわのほうが古い可能性も。果たして真相や如何に?!

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:三条市石上2-3-2

公式サイト:はやかわ菓子店(通販もやってます)

追記:ドランカーさんより四角いクレープのお店情報を教えていただきました。ぜひ下にスクロールしてコメント欄をご覧ください。豊栄には「大正堂」というお店もあるようでした。

また、色々調べてみますと、「四角く包んだクレープ」は全国各地に存在するようです。でも、「フルーツ+クリーム+スポンジケーキ」の三要素を備えてるのは少ないみたいで、新潟のとは由来が違うのかもしれません。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

※返信は子階層のコメントになります(入れ子は最大5階層まで)。

  1. はやかわさんは昔から有名ですよねー!
    早い時間に行かないとあまり種類が残っていないという。(笑)

    他はおいらの知っている限りでは、毎日前を通るので市内ではこちら。
    https://ameblo.jp/shark-dan/entry-10815907220.html
    爆発事故から復活しました、鶴田のお店です。80歳超えの店主さんの不屈の精神に
    感動すら覚えました。地元民の話では美味しいらしいです!

    あとは月潟商店街に「まさや」さんと「青海屋」さんというお菓子屋さんが
    二軒連なってあるのですが、どちらのお店でも四角いクレープが売られてます。
    どちらのお店も美味しいですよ♪

    1. 三条の鶴田のお店は復活されてたんですね、凄~い♪ 頑張っていただきたいですね。
      月潟商店街に2軒もあるんですか? 今度寄ってみたいです。
      情報教えていただきありがとうございました。(^^)/

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。