三条市 神田屋 うなぎ蒲焼き / 二の丑に、食べ合わせのお勉強。

ついこの前、登場したばかりの『三条市民 栄養賞?!』の神田屋さんで、またもや鰻です。もう、親しみを込めてカンちゃん・ウナちゃんと呼んじゃいたい。

二の丑 20170806

だって、二の丑だもの。 By ユキを

(・・・2018年は8月1日(水)ですってよ、奥さん。)

2017年は8月6日でして、この日に「うな丼」と一緒に、「スイカ」も食べていたようです。しかも、なんか懐かしい黄色いスイカ。(^^ゞ

黄色いスイカ2017-08-06 422

「あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!」

鰻とスイカって、食べ合わせ悪いんじゃなかったっけ?!

・・・調べてみました。

まず、「鰻」と食べ合わせが悪い食べ物と言われていたのは、「スイカ」ではなく、、、「梅干し」でした。(ㆀ˘・з・˘)

そして、「スイカ」と食べ合わせが悪いと言われてるのは「天ぷら」です。自分の中で、その2つの話がどっかで、混じっていたようです。

『鰻と梅干し』
鰻の脂っこさと梅干しの強い酸味が刺激し合って、消化不良を起こすと言われていたようですが、実際には梅干しの酸味が鰻の脂の消化を助けるため、味覚の面も含めて相性の良い食材なのだそうです。
話の根源となっているのは「養生訓」(1712年 福岡藩の儒学者、貝原益軒によって書かれた、養生=健康、健康法についての指南書)であると言われてて、その指南書には「銀杏に鰻」と書かれてて、これが転じたとする説があるそうです。

なーんだ、鰻と梅干しの食べ合わせが悪いってのは、ガセだったんですね。ダウト!

『スイカと天ぷら』
油ものの天ぷらと、水分の多いスイカを一緒に食べると、胃液が薄まってしまい消化不良を起こすことがあると言われており、胃腸の弱い人、特に下痢気味の人は、避けた方が良い食べ合わせなのだそうです。

という事で・・・スイカと天ぷらの食い合わせの悪さは、本当のようですね。天ぷらを食べた後に、さっぱりしたスイカなんて美味しそうですけどね。(^_^;) ジャスティス!

胃腸の弱い方は気をつけなはれや♪

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市直江町3-2-41
公式サイト:うなぎの神田屋(全国発送にも対応されてるようです。)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。