小千谷市 らーめんヒグマ 小千谷本店 醤油らーめん / 生姜色?!黄色い外壁が目印。

小千谷市の国道117号沿い、大人気店「らーめんヒグマ 小千谷本店」です。生姜色? 黄色い外壁が目印です。2018年10月、バイクでブ~ン♪とソロ・ランチ。

ヒグマ 小千谷店2018-10-09 023

長岡生姜醤油ラーメンの中でも新興勢力の方だと思います。何故か?ずっと長岡市以外で展開されてましたが、現在は長岡店が営業されています。

覚えてられる方はおられるでしょうか? 燕三条の「燕三条地場産業振興センター」の前にある「らーめん勝 燕三条店」の店舗が建てられた当時は「ヒグマ」だったんです。

開店当時はまだ「長岡生姜醤油ラーメン」とか、ましてや「魚沼ブラック」とかカテゴリーも無くて、「わ!真っ黒なスープ!わ!しょっぱ!」という食文化の違いが解らぬ若人でした。今なら行列店になってたかも?!ちょっと早すぎたのかも知れませんね。

ヒグマ 小千谷店2018-10-09 020

ヒグマ 小千谷店2018-10-09 019

特盛りでなく、大盛りだったと思うのですが、大盛りになりますとドンブリの大きさに圧倒されます。そして、スープの波々感も素晴らしい!黒めの醤油が立ったキリリなスープには生姜たっぷり。食べながら身体があったまって汗が吹き出る感じ。

薄切りチャーシューが多めにのっていて、ナルトとほうれん草が長岡生姜醤油ラーメンの特徴をしっかりと主張。以前はもっとスープが黒かったような記憶なのですが、ちょっと「魚沼ブラックラーメン」の要素も感じられるような気がします。

ヒグマ 小千谷店2018-10-09 022

インスタ仕様にして、改めてウットリ♪ 長岡生姜醤油ラーメンの中でも「スープ波々部門」ってのがあればトップクラス!間違いなく、磯野波平クラス! 双子の兄は磯野海平!毛が二本です!

磯野海平

いや、波平さんもそうですが、脇にも髪残ってますから! 海平さんも髪の毛2本じゃないから! 2本じゃないから~!

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:小千谷市城内3丁目1107(ヒグマ)

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. ヒグマ、、、女池で食べた記憶があります。
    小千谷では食べたことがありません。
    小千谷のほうが美味しいみたいですね
    一回食べてみたいです。

    1. 女池のヒグマは、現在「めんくま 女池店」となっていますが、出してるラーメンは同じ感じのようです。
      (行ったことないのですが・・・汗)
      小千谷本店は、とても美味しいですよ♪

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。