燕市 中華亭 中華そば(大盛り・大油) / お店の前で、まねき猫がお招きだニャー。

分水の中華亭、通称は「分水中華亭」(そのまんま)。

分水中華亭の外観

三条市にも「中華亭」がありますので、私の周りでは頭に地名をつけて呼び分けています。

同じ名前のお店は、新潟市笹口にもありますね。そちらはなんて呼ばれてるのか分かりませんが、笹口中華亭とか?

いえ、もしかして「特命係長 只野仁」的に、「只の中華亭」だったり? 笹口中華亭には実は行ったことがないので、今度行ってみたいと思ってます。

分水中華亭のお店の前では、いつも猫ちゃんたちが仲良くまったりしています。前回はたまたまハズレでしたが、今回は会うことができました。

分水 中華亭 猫

お皿が置いてあるので、こちらで飼ってるみたい?ですね。それとも、お店の招き猫みたいな感じで餌をあげてるだけかな?

子供の頃はずっと犬を飼っていたので、実はバリバリの犬派で、猫はあまり好きじゃなかったのですが、最近は猫ちゃんも好きになってきましたニャ。むしろ、もしペットを飼うなら猫ちゃんがいいかもニャ~、と思い始めてる自分もいますニャン。

上の二匹は、サバシロってのに該当するのでしょうか? それともサバシロトビ? そうなると、下の子はシロクロトビになるのかな?

サバやらシロやらクロやらトビやら、猫ちゃんに興味のない方には「なんのこっちゃ?」ですが、猫の毛色・模様をこう呼ぶのだそうです。

単色は、シロ、クロ、グレーなど。全身に黒と茶のまだら模様が入ってるのがサビで、ミケすなわち三毛猫と同じく、染色体の組み合わせの関係で基本メスしかおらず、オスもわずかに生まれるのですが子供は作れない、のだそうです。

他に、灰色と茶色のまだら模様なグレーサビ、トラのような縞模様のチャトラ、キジトラ、サバトラなど。あとはこれらの組み合わせで、シロクロ、チャシロ(not まさし)、キジシロ、サバシロ、のように呼ぶそうです。

写真の子達のように白地の部分が広いと、シロに模様が飛び飛びで入ってるということで、トビキジとかサバシロトビなどと呼ぶ、のだそうですよ。めっさ受け売り、付け焼き刃。一夜漬け感がバレバレ。

この日は三匹でしたが、以前はもっと沢山いたような記憶です。初めて猫ちゃんたちに出会った時は、狭い小路の「猫の額」のような場所なので、思わず「キャッと」驚きました。‥‥そう、猫だけに。もしや、またダジャレ言いたいだけだニャー!

さて、いただいたのはいつものように「中華そば」の大盛り・大油です。

分水中華亭の中華そば(大盛り大油)

もう説明不要、安定の「燕背脂ラーメン」。分水中華亭は、燕背脂業界の中でも少し「サッパリ」してるのが特徴です。こんだけ背脂を乗せてもらっていて何ですが‥‥。

給油OK、満タン完了! 三菱自動車の燃費データ不正問題などはどこ吹く風。今日も燕背脂ラーメンは旨かった!

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:燕市分水大武1-4-3

追記:写真の子達はサバじゃなくてキジ(キジシロ)みたいですね。グレーの縞模様がサバ(鯖)、焦げ茶の縞模様がキジ(雉)、だそうです。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. 新潟笹口の中華亭は三条の中華亭で修業した方です。ただし独立の当たっては同じ名前を出しても良いが三条近郊での商売は厳禁との条件で遠方に出したと言っていました。この話は三条店主より25年位前に確か聞いた事があります。笹口のほうが分水よりもかなり三条に近い味です。もうかれこれ小生が食べたのもやはり20年以上たっていますので今の味はどうかわかりませんがその時食べたインパクトが三条の味に近かったのが今でもはっきり覚えています。取り急ぎ情報まで!
    分水ですと自分的には中華亭よりライオンの方が美味いと思いますし好きですが貴殿はいかかでしょうか?

    1. 三条中華亭から、笹口の中華亭の流れでしたか・・・勉強になります。そうなると、分水中華亭で、いこい食堂が修行し、兄弟である三条中華亭へ・・・そこから、笹口の中華亭という流れですね。
      大盛り研究所の「燕背脂ファミリー・ツリー」更新しなきゃです。(^^ゞ また新たな枝葉が繋がりました。
      教えていただきありがとうございます。
      分水中華亭と、ライオン食堂は、同じ燕背脂でもタイプが違ってて、ちょっと比べられない気がします。大盛り研究所風に言えば、前者は直系背脂、後者は食堂系背脂と思います。どちらかを人に奨めよ!となればきっと、ライオン食堂の方を奨めますが、分水中華亭もリピート性の強い、捨てがたい魅力があります。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。