燕市 喰い処 政 ラーメン / 平日ランチタイムがお得、ワンコインだワン!

水道町の、「喰い処 政」。

急に気になったんだけど、店名。完全に「マサ」と読んでましたが、「セイ」って読むんじゃなかろうねぇ~。

いやいやいや、そこまで勘ぐるなら、もしや「マツリゴト」だったりすることはないのかね?

いや、まさか。‥‥マサかねぇ~~~。

(やっぱそれが言いたかっただけかぁ~)

喰い処・政の外観

お蕎麦屋さんっぽい店構えです。いえ、政はラーメン専門店ではなくて、そばもうどんもやっていますので、むしろそれで正解なんだと思うのですが。

そして、こちらの平日ランチタイム(12時45分まで)は、なんと! もやしラーメンとカレーラーメンがお得なワンコイン価格!

「ええー? 100円?!」

いえ、ワンコイン=500円玉一枚、の意です。

ちなみに、燕の食堂は、普通盛りでも価格が「ワンコイン増し」です。こちらのワンコインは100円玉一枚の意。あと、「にくし」じゃなくて「まし」ですので念のため。

組合か何かで決めてるのか、平成の大合併以前の燕市、つまり、吉田と分水を除いた地域の食堂のメニューは、近隣の市町村に比べると全体に100円高いような価格設定なのです。

その燕市にあって、政の平日お昼のサービスメニューは破格! と言えると思います。

しかし、この時は週末だったので、残念ながらワンコインメニューは選択できず、普通の「ラーメン」に。650円、プラス大盛り100円です。(普通の、じゃないじゃん! 大盛りじゃん!)

喰い処・政のラーメン(大盛り)

大盛り研究所の「燕背脂ラーメンの巻」でも書きましたが、林檎の香りがするチャーシュー(誰も共感してくれないんだけど)が、とても好きなんです。

食堂系の燕背脂ラーメンに共通する特徴でもありますが、麺は柔らかめ、柔らか麺。ナルトでなくカマボコなところが「蕎麦屋さん」ぽくって良いです。

製造業の多い地域柄、昼休みのランチタイムは短かったりしますが、ワンコインでサクサクっと食べれるのはありがたいですね。しかも、大盛りもなかなかの迫力で、ボリューミー。

カレーラーメンも精がつきそうというか、食欲が増進しそうです。実はこちらのはまだ食べたことがないのですが、蕎麦屋さんのカレー南ばんっぽい感じなのかもなぁ~、と勝手に想像しております。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:燕市水道町3-27-15

追記:ランチライムのもやしラーメンの記事も書きました。

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. 平成27年2月3日の
    カレーラーメン大@ランチ600円の
    感想文を読みましたら、
    『カレーラーメンは
    具が肉とタマネギだけ。
    スープはカレー南蛮のような
    軽い目スープにトロミ。』
    とありました!

    で、お店には、3・4回しか行っていないですが
    いつも、すごい「とんこつ臭」を感じます。
    らーめんは、その辺いかがなんでしょうか??

    1. 政のカレーラーメン情報ありがとうございます。やはり、南蛮風ですか。
      店内の匂いも、ラーメンも「とんこつ臭」が気になったことがないのですが、
      カツ丼を食べた時に「おお!ブタ!」という匂いを感じたことがあったような記憶があります。
      今度行った時に気にしてみます。(^^ゞ

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。