新潟市西蒲区 いちのじ食堂 炙り豚丼 / 大盛り、角田山を喰らう!

もやしトルネードなラーメンでおなじみの?(お前さんが勝手に言ってるだけでしょうに)

岩室の「いちのじ食堂」。

いちのじ食堂の外観(2017年11月)

ラーメンだけでなくご飯ものの大盛り具合も良き良きで、もはやデカ盛りのお店。ありがたさしかございません。グッジョブです、GJです。

焼飯(チャーハン)も美味しいのですが、今回いただいたのはこちら。

いちのじ食堂の「炙り豚丼」(大盛り、スープ付き)

「炙り豚丼」、もちろん大盛り。

ロケ時点(2017年11月)では、680円+大盛り100円=780円で、コスパもGJ! 現在は20円アップして700円になったようですが、それでもナイスコストパフォーマンス!!

Twitterで炙り豚丼の写真が流れてきて、一目惚れ。「いざ、いちのじ」と馳せ参じました、鎌倉武士的な感じで。

ぜひアップでご覧ください。

いちのじ食堂・炙り豚丼のアップ

山や、炙った焼豚の山や! えらいことや、チャーシューマウンテンや!!

豚肉が山なら、ご飯のボリュームもまた山。嗚呼、美しき哉ラーメン丼の逆さ富士。思わず歌い出す、米米CLUBの「FUNK FUJIYAMA」。

‥‥いえ、お店の中でじゃないですよ、心の中でですよ♪ てか、この場合は富士山よりも角田山でしょ、西蒲区だし! 「大盛り・角田山を喰らう」ッスね、松方弘樹的な感じで。

実際に喰らってみますと、味も良し! なので、角田山でもペロリといけちゃう!!

こうなったら弥彦山も、いや、いっそ国上山まで! 弥彦山塊、一気に喰ったろうやないかい! テンションマックス、ハイテンション!!

何なの、この高揚感? クライマーズ・ハイ? 角田山トリップ?

そして食後。

自分のお腹がふくれて、山みたいになったてんがな。いちごさげたどっぺん。

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:新潟市西蒲区和納3丁目2-3

投稿者:ユキヒロック

同じお店の記事

フィードバック

返信をクリックすると子コメントを投稿できます(最大5階層まで)。階層を下げたくないときは親コメントに返信して弟コメントにするか、別コメントとして投稿してください。

  1. これは!!
    存在を知らずに
    生きた日々を
    後悔しています!!

    炙りブタとありますが、

    チャーシューなんですか?
    焼き肉的なヤツなんでしょうか?

    1. メニュー名が、炙り豚丼と書いてあったと思うのですが、チャーシューを炙った物が白飯の山を覆い尽くします。ぜひこれは化石部さんに突撃していただきたい逸品です。

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。