三条市 アメヤ精肉店 のりだんだん弁当 / 豪華絢爛、春爛漫、姉さん、事件です!

アメヤ精肉店の弁当で、一番有名かもしれないのがこちら。

アメヤ精肉店の「のりだんだん弁当」

「のりだんだん弁当」です。

もうね、ずっと見ていたい。穴があくほど見つめていたい。「Every Bento You Take」です。

よだれを手で拭いつつ、カメラてかスマホを引いてみましょう。

のりだんだん弁当・横から

うーん、見とれる。もはやゲージツの域。

のりだんだんは名前の通り海苔弁でして、ご飯の上と真ん中に二段重ねで海苔がしかれてます。でも、最上層に豪華おかず軍団が配置されてるので、実質的にはマクこと幕の内弁当のコンパクト版な感じ。

実際、おかずの構成もマクとよく似てて、厚焼き玉子、チャーシュー、肉団子と、主役クラスは共通です。脇役たちは日によって変わったりしますが、この日はソーセージ、串カツ、煮物、しらたきのタラコ和えでした。

四角い丼タイプの容器なので、表面積はそれほどでもありません。ですが深い、奥深い。ご飯たっぷりです。

その上に群れなすオカズたちは、少し甘い香り。豪華絢爛、春爛漫。花粉症も吹っ飛びそう。のりだんだん弁当持って、桜でも見に行きたい気分♪

そして、驚くべきはお値段です。この充実した内容で、このズッシリ感で、なんと! 450円ですよ!!(2018年1月時点)

これはもう、事件です。姉さん、事件です。‥‥といえばテレビドラマ「HOTEL」の高嶋政伸さんですね(強引)

毎回、高嶋さんがナレーションでそう言うわけですが、姉さん本人はドラマに出てきません。でも実は、Wikipediaによると電話のシーンで声の出演をしたことが一度だけあるのだそうです。

さて、ここで問題です。姉さんの声を演じたのは誰でしょう? 答えは明日の朝刊で!

「なんでやねん!」

ええ、お教えします。姉さんの声を演じたのは、沢口靖子さんだったそうですよ。平成最後の衝撃の事実‥‥でもないか?

じゃー、もう一つ問題。高嶋政伸さんの印象が強いドラマ版HOTELですが、主演は高嶋さんではありません。誰でしょう? 答えはWebで!

「しつこいわ!」

これはですね、東堂支配人役の松方弘樹さんなのだそうですよ。これこそ「姉さん事件です」ですよ、令和初のではないけど衝撃の事実! この礼はたっぷりさせてもらうぜよ!(‥‥レイワだけに)

でも実は、石ノ森章太郎さんの原作漫画ではハッキリと東堂が主人公になってるのだそうです。ドラマの主演が松方さんなのは、原作の主人公役だからなのかもですね。

えーっと、すっかり脱線しちゃいましたね。最後にひとつ、のりだんだん弁当の注意点を。

それは、大盛り不可なこと。容器の形状的に余裕がないためか、ごはんを大盛りにできないのです。いつも大盛りにしてる方、気をつけましょうね!(自分やん!)

ごちそうさまでした。。。。。

お店の住所:三条市横町1丁目11-24

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。