見附市 らあめん天山 醤油らあめん / 夜の天山で、オレ何やってんざん?

さあ、見附の天山ですよ! 今回は、醤油味の「らあめん」!

大盛り100円増しに、さ・ら・に! 無料の小ライスもお付けして、なんと! たったの600円! 600円でご提供させていただきます!! (ジャパネットの高田社長ふうに・・・)

天山の(醤油)らあめん

らあめん大盛り+小ライスの図。

(醤油)らあめん大盛りのアップ

大盛りにすると、「うわ~、洗面器~」ってくらい大きなドンブリになります。麺はたぶん2玉。

ほんと、今となっては控えめなお値段。なのに量は多めで、いつも満席なのも納得です。

メニューの豊富さも、ファミリーで行きやすい点なのでしょう。スープは、「醤油」「しお」「赤味噌」「白味噌」に、それぞれ「こってり」という背脂入りも選べます。

麺は、薄緑色のクロレラ麺と、黄色い太麺(といっても中太くらいの太さ)をチョイス可能。さらに、「ネギ辛味噌」「海鮮」「麻婆担々麺」など、お得な日替わりメニューもあって、公式ブログで告知されます。

私にとっても、サイフは軽いけどお腹が無性に減ってる時に、「ぽわぽわぽわわわ~ん」と、マンガのように頭に浮かんで来るのがこちらのお店です。

実は、自分の中の天山での定番は、「塩らあめん、太麺チョイス、大盛り、もちろん無料の小ライスもお願いします!」なのですが、こちらは醤油に比べると100円高い。

でも、塩らあめんには細切りキクラゲと岩のりがトッピングされるので、高いなーという気持ちにはそんなにならないのかも。

また、醤油に比べると、しょっぱさが若干緩和されてる気がするのも、「塩推し」の理由のひとつなのですが、いずれにせよ、塩分はちょっと気になりますね、健康の麺で。いえ、面で。他の人よりリスキーな、逆パーフェクトボディしてるもんで。(山本高広のものまね、ケイン・コスギふうに・・・)

この時は、珍しく夜でした。夜に大盛り、無料とはいえライスまでつける暴挙! 大丈夫ですか? 夜の天山で、オレ何やってんざん?

夜のらあめん天山

なぜか手ブレも激しい。暗いから? 俺、何やっ・・・てんざん。

ごちそうさまでした。。。

お店の住所:見附市市野坪町64
公式サイト:らあめん天山

投稿者:yukihi69

関連記事

コメントの投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます。不適切な内容と判断したものは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

※コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。