三条市 もつ煮ともつ皿 酒場カンテツ / 新・三条名物 サバサラ 愛のテーマ。

三条中央商店街(通称「大通り」)にあります「酒場カンテツ」で呑み会なのだ。

「もつ煮 と もつ皿」がツートップのお店ですが、新・三条名物「サバサラ」発祥の地でもあります。今夜は予約をして「もつ鍋」(要予約)も事前にお願いしておりました。銀色に輝く鍋がキラキラ武士。まずはBEERでカンテ~ツ!カンパ~イ!

酒場 カンテツ 2018-03-03 098

フタの付いた鍋は幾つ?・・・フタっつ。 フタを開けると牛の第二の胃『ハチノス』とキャベツが、ふたっつ・・・いえ、ふっとつ!(方言です、標準語にすると、いっぱい・・・溢れんばかりみたいな意味になるかと思います。)

酒場 カンテツ もつ鍋 2018-03-03 108

ハニカム構造?蜂の巣のような見た目から『ハチノス』。ふわふわした食感です。例えは合ってるかわかりませんが『お麩』みたいな感じ。この『ハチノス』って、ナマの時点では皮が真っ黒なのだそうです。上手に剥くと中身はハチミツ色?もう少し白色です。

酒場 カンテツ 2018-03-03 102

そして、こちらが看板メニューの「もつ煮」。これは以前の記事で紹介済みです。

酒場 カンテツ クズチャーシュー2018-03-03 114

確か?「くずチャーシュー」って言うメニューだったと思いますが、「くず」と呼ぶにはあまりにも立派。むしろ、「くず」の方が美味しそう。ロールケーキの端を切ったのとか好き!って言う「端っこ好き」にはたまらない。

酒場 カンテツ 2018-03-03 119

和牛ホルモン炒め。 現在、大ヒット商品となりつつある「カンテツ 甘辛ダレ」(Amazonで買えますよ)で炒めてるそうです。

酒場 カンテツ 牛皿2018-03-03 121

こちらは「牛皿」。ううううう~、ライス欲しい~! この記事は2018年3月の出来事なのですが、現在は「白飯」があって、牛丼にして頂くことも可能のようです。いや、今は牛丼というメニューがあるみたい。

酒場 カンテツ サバサラ 2018-03-03 111

そして出ました!! 新・三条名物「サバサラ」です。「ユキヒロックの3分クッキング」で自分でも作ってみたことがありましたが、コチラが本物です!元祖です!モノホンです!どうですか?逆さまのさば水煮の缶がインパクトありますよね。三条と所縁のある「マルハのさば缶」じゃないといけないんですよ。ゴロゴロ玉ねぎの下には大量のマヨネーズが隠されております。令和になっても何故か昭和の味。

この「酒場カンテツ」の他にも「らーめん関哲」と言う「塩ラーメンと、白飯」のお店もやってますし、2019年6月15日から「旧・笹舟 栄店(残念ながら5月閉店)」の店舗を改装して中華そばとカレーのお店「中華そば 哲ちゃん(三条市福島新田丁617-1)」もオープンしております。飛ぶ鳥を落とす勢い! 凄いです!

ごちそうさまでした。。。。

お店の住所:三条市本町2-13-3

Facebookページ:酒場カンテツ

投稿者:ユキヒロック

同じ食べ物の記事

同じお店の記事

コメントの投稿

コメントは、管理人の承認後に表示されます。

管理人の外出時など、承認に時間がかかる場合もありますが、ご了承ください。また、不適切な内容と判断したコメントは承認しない場合があります。

メールアドレスがサイト上に公開されることはありません。

* が付いている欄は必須項目です。

コメント欄に日本語を含まない投稿は、送信しても無視されます(スパム対策)。